月光ニュース

間村俊一装幀展 「ボヴァリー夫人の庭」 Le jardin de Madame Bovary
間村俊一装幀展
「ボヴァリー夫人の庭」 Le jardin de Madame Bovary
 『彼方の本 間村俊一の仕事』(筑摩書房)刊行記念

 福島泰樹の著作の装幀を始め、「季刊月光」のブックデザインなど、月光の会とは御縁の深い間村俊一氏が「彼方の本 間村俊一の仕事」を上梓されました。
30年間に手掛けた装幀の中から厳選した約300点の書影をカラー写真で収録し、ほかに創作論、間奏句集「ボヴァリー夫人の庭」55句を収録した豪華版です。
 刊行を記念して開催される装幀展を御案内致します。
期間中開催されるトークイヴェントには、福島泰樹も出演致します。

2018年11月2日(金)〜11日(日)
 午後2:00〜8:00
於・そら塾
 東京都台東区根岸3-13-25
 Tel 090-5525-4428 お問い合わせ noirmam@sepia.ocn.ne.jp
 JR山手線鶯谷駅南口より徒歩5分
 東京メトロ日比谷線入谷駅より徒歩5分
 都バス上26系統(上野公園〜亀戸駅前)下谷2丁目バス停より徒歩3分
 台東区循環バス北めぐりん根岸3丁目バス停より徒歩1分
   ※そら塾は築百年ほどの古い長屋の一角で手を加えていない、画廊とは違った空間です。驚くほど下町が残っている只中にあります。
 
【記念イヴェント】(各会+間村俊一 三つ巴バトルトーク)
「あゝ浅草、あゝ浪曲、あゝ装幀」
 福島泰樹(歌人)×玉川奈々福(浪曲師)
 11月5日(月)午後7:00より 2000円(ワンドリンク付)
「ポテトサラダとカツサンド」
平松洋子(エッセイスト)×堀江敏幸(小説家)
11月6日(火)午後7:00より 2000円(ワンドリンク付)
「俳句と装幀の狭間で」
 高橋睦郎(詩人)×小澤實(俳人)
 11月7日(水)午後5:00より 2000円(ワンドリンク付)
「蝶類図鑑あるいは5番電車に飛び乗って」
 佐々木幹郎(詩人)×平田俊子(詩人)
 11月9日(金)午後7:00より 2000円(ワンドリンク付)

 
   筑摩書房刊 定価4700円+税 
 


| - | - | - | posted by gekkonokai - -
<< NEW | TOP | OLD>>